スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア語検定3級受かりました!

前回作文の文字数が3文字足りなくて撃沈したイタリア語検定3級。。。

とはいえ作文を抜かした自己採点では合格ラインであり、インターネットでイタリア語作文の採点方式をぐぐっていたら、'(カンマ)でくっつく言葉(l'italianoなど)は2語とカウントされるとかいう情報を見た(あくまでもネット情報なので鵜呑みにしないでください)ので、奇跡をひたすら祈っていました。


そして公式サイトの合格者番号発表の日……

羅列された番号を順に見ていって……

ある。

もう一度確かめる。

ある。

再度確かめる。

ある。

合格したぁーーーー!?

え、うそ、合格した!? いや、信じないぞ、合格通知が届くまでは信じないぞ。

完全に自分の数学的解読能力を信用できなくなっている。


一応恥じらいがあるので続きを読むをクリックしてください。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : イタリア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

大惨事イタリア後検定、第三次イタリア語検定

結果出ていませんが、3文字不足の失意から立ち直るために後日記をば。

鬼門のイタリア語検定3級に2度落ち、試験勉強は疲れてしばらく休んでいました。その間もまいにちイタリア語で勉強を続けていました。こんなに勉強しているのに4級までしかもってないなんて! と再起してとりあえず締め切り日ぎりぎりに検定申し込みをしました。

7000円。こんなに高かったっけ……申し込みをしたからには7000円分やるからね! と重い腰を上げて検定のテキストを開きました。

既に2度も取り組んだテキストなので、最初の?マークがいっぱいの脳みそに比べれば格段と飲み込みが早い。前回試験勉強を早く取り組みすぎてダラけてしまった教訓で、こんくらいでいいだろと甘く構えていました。

1冊終えたところで過去問題集を購入しに本屋へ行きました。

レジへ行って値段にびっくり。4000円近い。こんなに高かったっけ…………。
準二級の導入により、取得済みの4、5級セットのCD2枚組という豪華版にリニューアルされたようです。
1回の検定で1万円以上貢ぎました。ホームページからダウンロード版も販売されているようですが、やっぱり紙で模擬しないと落ち着かないのでしょうがない。

で、模擬をしてみた結果は焦ってケアレスミスが多く出てしまいました。冷静にやればできる問題なのにもったいない。過去2回の得点は共にあと数問正解していれば合格できるレベルでした。本番は落ち着いてミスをなくすことを心がけよう。と作戦を練る。

そしてそのあと数点足りない不合格通知を見える場所に置き、臥薪嘗胆しました。毎日まずい肉を舐めて復讐を誓うとかなんの話だと思っていましたが、なるほど、臥薪嘗胆という言葉の意味を身をもって理解。

そして本番。時計も筆記用具も受験票も持ったかちゃんと確認。早めに会場に着いて苦手な分野を復讐。そして席に着いて精神統一。だいじょうぶ。落ち着いてやればできる。落ち着いてやればできる。

で、落ち着いてやった結果。テスト終了の時刻となりました。

『C'è un tavolo (che〜)』と書きかけの作文の文章を慌てて消す。

はい、最後の最後で『慌てて』しまったのでありました…………。

作文は一応カウントして80文字を越えていましたが、自分の文章の密度を見て本当に文字数をクリアしているのか疑わしくなりました。そして回収に来るまでに文字数をカウントしました。

……………………え!

もう一度カウントしました。

……………………は!?

再度カウントしました。

……………………3文字足りない。

。。。。。。

目の前の現実をどうすることもできずただ解答用紙の回収を待つばかりとなりました。

ああ、あの時、、、とっさに『C'è un tavolo.』とピリオドを打っておけば!!!!

なぜ最後の最後でド文系の自分の計算能力を信用してしまったのか…………。

そしてもう早速出口で会場特別価格500円の過去問を購入しておきました (TwT)

ウワサによると作文文字数足りないと0点になるとか……。自己採点で作文を除けば合格範囲なんですけどね……奇跡をただ願うばかりです。。。

みなさん、テストは終了の合図が掛かったその瞬間まで落ち着いてやりましょう。。。。。。。。。

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : イタリア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

3度目の正直イタリア語検定3級

長らく更新が滞っておりました。

はい、例の受験生してました。3度目の正直イタリア語検定3級を受けて来たのであります。

試験終了の合図で作文の文字数をカウントすると、なんと3文字足りていなかったのであります。

3文字!!!!

どうなんですかね、3文字…………

3文字…………

ふふ、早速出口で500円の過去問買いましたよ。ふふふふふ…………T T

それで音友とストレス発散カラオケへ行ってTime to say goodbyを熱唱して参りました。

ノリで選曲しましたが、なだらかに徐々にオクターブが上がっていくので以外に歌えました。腹に力入れて声張り上げないと出ないのでかなり気持ちが良いです。演歌的な感じっすかね。イタリア語5級レベルで十分歌えます。

ということでTime to say goodbyしたので、また更新ぼちぼち始めます。

Io con te !!!!(←これはさすがに声出ない。)

第二次イタリア語検定3級と湯島天神の梅

さっそくイタ検の自己採点しました。
新設された準二級の本が出版されるまで休もうかと思っていましたが、怠けるなということかと。
ふふふふふふふふふ…………

反省会開始。

今回は絶対受かりたかった(大過去)ので今までの勉強法を反省。入金締め切り日後に慌てて勉強を始める詰め込み方法だと、疲れて嫌になりストレス作用で早く忘れると分析。

そこで締め切り日までに一通り終えるように1日にやる勉強量を計算し、かなり早い段階からコツコツやる方法に切り替えました。そしてもう一巡テスト日までにやる量を逆算。

あと今回新しく加えた勉強法は、過去問のリスニングを聴く&掛けるようにすることです。終わった4,5級の過去問がもったいないという貧乏性で始めたのですが、けっこう効果的でした(半過去)。

しかしここに来て落ち目が、、、
これだけ勉強してれば大丈夫だろうという余裕と、長期間に渡る勉強が『習慣化』してしまい、緊張の糸がダラダラ伸びきってしまい本番。

試験は、前回は作文を後回しにしましたが今回は長文を最後にすることにしました。作文はここでちょいちょい練習していたので難解な単語が羅列する長文よりもやり易いと踏みました。

計算した時間配分通りに残り10分で長文へ…………
あれ? 問題数がおかしい、、、、、、

なんと今回は長文が2問!
10分でとく長文問題を5分×2でやらなければ。

やっとゆとりちゃんになっていた緊張の糸がMAXにピーーン! 超高速で問題をやっつけ仕事しました。あぁ惰性はよくない…………なにごともほどほどに。。。

次は10月ぐらいですよね。あーまた頑張るかぁ!(落第確信)

テスト後はお楽しみのお友達と東京散歩♪
梅の名『所湯島天神』へGO!
急にテンション上がります。

最寄り駅御徒町に降り、湯島天神の方へ歩いて行くと、なんと『アメ横』が見えました。上野と御徒町ってお隣さんだったのね!? ということでずっと気になっていたアメ横の屋台へ行くことにしました。

多国籍な屋台が並ぶ界隈へ行くとケバブ屋の呼び込みのお兄さんが『イマナラオオモリ!』というのでケバブ屋へ行きました。色々味があり、とりあえずオリジナルを頼みむと『マジデ〜?』と言われました。『他にお薦めあるんですか?』と返すと『ナイ』と断定されました。ちなみに友人はメニューのオレンジジュースを頼んだら『コーラナラアル』と言われ『他に無いんですか?』と聞いたら『ソウケンビチャハアル』と言われたらしい。外国人だと何でも許されるからイイネ。

写真無くてすみませんが、ケバブすっごい美味しかったです! 600円と高めですが全然満足! ボリュームがあって、肉と脂身とキャベツがいい具合に混ざっていて、最後まで食べごたえがあり飽きない味です。大きいので食べきるまで無言になります。いつ行っても大盛りなのでは?w アメ横のケバブオススメです。リピーターします♪

さて、そこからけっこう歩いて湯島天神に到着。

1305_01.jpg

街角にいきなり現れたのでびっくりしました。

1305_02.jpg

人がいっぱいなのでそれを縫って写真をパチリ。東京でもこんな見事な日本庭園が観れるんですねぇ。

1305_03.jpg

七部咲きでちょっと残念。梅祭りは今週末まで、おそらくそのころは満開だと思います。そして人も溢れることでしょう。

ただいま年末から繰り越した大掃除で断捨離祭りなう。やっぱり大掃除と宿題は31日までにした方が福が来るのかもしれない。

そういうことでイタリア語日記はまだまだ当分続きそうです。
次はもう2級の勉強してしまおうことにしようかな。難しい方に慣れとけば3級ラクショー! って……ならない?

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : イタリア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

第一次イタリア語検定3級試験

行って参りました、イタリア語検定3級試験。

結果は……自己採点で作文の結果待たずとも落第です…………ごーん。

ふふふ、いいのさ、とりあえずの目標『100分以内に解答用紙を全部埋める』ミッションはクリアしたもんね、ふふふふ…………(ノДT)

ということがありまして、休止中に専念していたイタ検3級の勉強の流れを書いときます。

前回作文の記事をUPした後に過去問題をしたみたのですが、結果が散々で時間内に解答用紙を埋められませんでした。作文云々の前にまず解答用紙を埋めるのを目標にして特訓開始。
第一次イタリア語検定3級試験の勉強方法
・イタリア語検定3級の教本を復習
・4,5級の本も並行して復習(作文対策)
・キクタンの例文の筆記もやる(作文対策)
・まいにちイタリア語応用編(長文の筆記&リスニング対策)
作文をやるところまでは手つかず……。

で、そんな風にイタリア語づけの日々の中で気付いてしまったのです、

~ヴェルディ生誕200年記念~
フェニーチェ歌劇場 日本公演2013
歌劇「オテロ」チョン・ミョンフン指揮
公式ホームページ

ミョン様のオテロですとぉおおーーッ!
しかもフェニーチェ歌劇場ですとぉ!?

ヴェルディの最高傑作を200周年にしかも本場フェニーチェ歌劇場でミョンフンなんて、長年ミョンフンのオテロを愛聴しているヴェルディ信者として絶対にチケットをゲットしなくてはいけません!

めちゃくちゃオススメの名盤です♪
ヴェルディ作曲『オテロ』全曲
指揮: チョン・ミュンフン
演奏: パリ・バスティーユ歌劇場管弦楽団
ポリドール 1994/12/19
ドミンゴ、レイフェルクス、ステューダー、他
ミョンフンの力強い指揮とドミンゴのヒステリックなオテロは圧巻!レイフェルクスの妙に明るいイアーゴがちょっとおもしろい。それも味。

チケット一般発売日、10/7 10:00〜

…………

い、イタ検の当日なんですが…………

調べると、我が家から試験開始時間に余裕を持って到着するには10:30には出た方がよろしいようです。チケット争奪戦になるような公演は最初から諦めて行ったことがないもので、30分以内に獲れるかしらと心配していましたが、それは全くの杞憂でありました……

試験前日は、過去問の復習に当てました。たかだかテストの復習とあなどるなかれ。かなりボリュームがあって、テスト1回分でテキスト1冊くらいの容量あるんじゃないかと思う程でした。特にリスニングの復習に時間が掛かりました。作文は採点しようがないので置いといて、選択問題だけの集計だと合格ライン前後でした。これは手つかずの作文が奇跡を起こすか否かで決まる……。

時間配分も考えなくちゃなと思いました。模範解答を見た感じでは話の内容も整理して書かないとダメっぽいので、何を書くか考える時間も含めて20分は必要かなぁと思いました。

そして復習を終えると決戦に向けてオーチャードホールのオンラインチケット予約センターに登録しました。私の考えた作戦は、片手で電話を掛けながらネット予約をしようという試み。あまり気分を盛り上げると興奮して眠れなくなってしまうので、3級の教科書を見てテンション下げて就寝。

そして決戦当日。10時までにすぐに出れるよう支度を全て済ませ、オンラインチケット予約センターのアクセス画面を表示させ、電話の履歴にチケットセンターの番号を入力し、3分前にスタンバイ。

10:00!ゴングは鳴った!

電話の履歴番号に即通話、PCアドレスに即ログイン!

お目当ての最安¥9,000のF席は既に残席わずか!?
クリックして枚数入力!

『利用できません:満席になりました』

Σ(゚д゚;)!?

事態の状況を把握するのに数秒要する。

ワンクリックの30秒間のうちに売り切れたというのかぁーーーーッ!?

すかさず次の手、またも残席わずかの¥15,000のE席をクリックして枚数入力。

『利用できません:満席になりました』

(´Д`)

思考停止モードに突入、またも残席わずかの¥21,000のD席をクリックして枚数入力。
手早く手抜かりなくクレジット番号を入力。

(゚o゚)

ん? これ獲れた? 獲れたのか!?

ミョンフンのチケット獲ったどぉおおおおーーーーッ!

ギリギリ予算内。まあイタイですよ、2枚で¥42000ですよ。でもいいんです、ミョン様のオテロは2万円の価値があるんですッ!

所用時間、F席30秒、E席1分、D席3分也。
スゴイですね……ホンットウに秒速で無くなるんですね…………あなおそろしや。
その間の電話は全くつながりませんでした。オンラインセンターに登録しておいて良かったです。

スッカスカの埋まりもしない富豪席を用意しておくくらいなら、全体的に値段安くした方が収益上がるんじゃないんでしょうか…………??

30分どころか3分で片がついたので予定通り10:30に出発。ミョン様のチケットをゲットして気力を使い果たし、ぼーーーーっとして移動時間も会場についてからも勉強スイッチが全く入りません。なんかもういいや。やったところで変わりゃしない。

試験会場は青山学院だったのですが、ここ、ロビーとか無いんですね。学食も閉まってるし。なので席で用意しておいた小さい菓子パンを食べました。この選択は良かったです。臭いのするもの持ってこなくて良かったなあ。次回からもこうしよう。

やっぱり食後は気力ない上に眠気が襲ってきました。この後渋谷ディナーの約束をしている友人に『眠い』とメール、気分転換にトイレに行って、応援メールをもらったらやる気が回復してきました。もつべきものは友よ。

さあ試験本番! リスニングが終わったあと、まず作文の問題を確認しました。80文字〜100文字で絵の内容を書けという問題だったので、絵の内容を10項目ほどパパっと日本語で手早くメモ。それから筆記に移りました。時間配分は文法30分、長文20分、作文20分を目安に解きました。ゆっくり考える時間も見直す余裕もありません。4,5級の範囲も出たのでやっておいて良かったなと思いました。

作文は最初に書く内容をメモしておいたので、それを見ながら時間間際になっても混乱せずに書けました。試験終了5分前でカっ飛ばしてなんとか90文字ぐらいで作文を終えました。それこそ最後の1分なんて反射神経で追記したので間違い確実ですが……とりあえずノルマを達成したぞ!

というやり気った感で渋谷の街に繰り出したのでした。酒解禁。こうして飲み屋の一角で女の品のない陽気な笑い声がけたたましく鳴り響くのでした。

さぁ〜て、次回どうするかね……って今からやるんだよ! 次には合格したいなぁ……。でもとりあえず今週はブログ更新したいな♪

イタリア語に慣れて来たという理由で『おとなの基礎英語』で英語の勉強も始めた矢先の落第確定ですよ。がんばって両立しよう。よぉしまたやるか! ふぉるつぁ〜自分!

NHK『おとなの基礎英語』ホームページ
社会人をターゲットにした、旅行などで使える日常会話を取り扱ったTVの語学番組です。1日15分、テキストは4ページだけなので無理なく続けられそうです。

やらないよりマシかなと思って勉強始めて1週間、思ったこと、イタリア語って難しいんですね…………それ言ったら日本語なんてトンデモない言語だけど。そして1週間英語に浮気していたらせっかく型値づくられたイタリア語脳が英語脳に戻ってしまいました。やばいやばい、どっちも忘れないようにがんばろ。

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : イタリア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。