スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ、スペイン広場

トレヴィの泉から北の方へ歩いてスペイン広場へ。今までの道は必ず迷いましたが、おぉもう着いたとスムーズに行けました。地図で見ると近いと思った場所が遠かったり、その逆だったり、ローマの道は不思議。

ここも本物はショボイのかと思っていましたが、ネットの口コミで実物はスゴイとの評判なので寄ってみました。スペイン階段といえばTV中継で人が一杯座っているイメージですが……

本当にいっぱい座ってるーっ! ってこの人ダレ!? 記念撮影みたいに映っちゃってますが知らない人です。

1317_01.jpg

スペイン広場は飲食禁止だそう。うっかり日本のノリでお弁当でも食べ始めちゃうと罰金らしいので気をつけましょう。つまり何をする訳でもなくたくさんの人がただ座っています。広場に座ってしゃべるだけとはなんて経済的で素晴らしい交流でしょうか。ローマ人羨ましい。

スペイン広場というだけあってヤシの木なんかあり、リゾートでトロピカルな雰囲気。

1317_03.jpg

でお決まりの目線を落とすとこうなります。

1317_04.jpg

この噴水の水は飲めるとTVでやっていましたが、これはちょっと飲む気にはならないかな……。

あのクーポラが尾を引いたらしく、階段を昇るのを母が嫌がりましたが、せっかくだからと頂上を目指す。途中で階段に座って一休み。

1317_05.jpg

ぼけっとしていると、小学生の修学旅行らしき団体がプライベートスペースに遠慮なくガンガン座って来て、ついにその集団の一員であるかのように囲まれてしまいました。スゴイなイタリアのキッズ。こういう修学旅行生の団体はどこにでもいましたが、彼らから外国人差別的なものは一切感じませんでしたし、大人もです。子供のうちから日本人を見慣れてるのかな。先生も構わず話を始めるものなんで、いそいそと立ち上がりまた上を目指しました。

頂上に教会らしき建物がありましたが、よく分からなかったので入りませんでした。ここはトリニタ・デイ・モンティ教会といって中に入れるらしいです。

1317_06.jpg

そして広場を見下ろせば絶景!

1317_07.jpg

今まで歩いて来たローマの坂道が遠近法でずっと奥まで見え、夕陽で家々の屋根が黄金に輝いています。そしてその道を逆光で照らされた大勢の黒い人影の流れが行き来しています。まるで影絵を見ているような、こんな風景は見たことがありません。人が座っているというイメージばかりだったスペイン広場の思わぬサプライズ演出に感動! このスペイン広場の斜陽の風景はぜひ見ていただきたいです。てっぺんまで昇ってよかった♪

逆光で写真が見にくいのですが、民家のバルコニーに植物が植えてあったり、ローマの人の生活を感じるのもまたのどかでいい雰囲気です。

1317_08.jpg

さぁ日が暮れるまでにテルミニ駅に帰らないとね。徒歩で!

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

プロフィール

ミケ美

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。