スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大惨事イタリア後検定、第三次イタリア語検定

結果出ていませんが、3文字不足の失意から立ち直るために後日記をば。

鬼門のイタリア語検定3級に2度落ち、試験勉強は疲れてしばらく休んでいました。その間もまいにちイタリア語で勉強を続けていました。こんなに勉強しているのに4級までしかもってないなんて! と再起してとりあえず締め切り日ぎりぎりに検定申し込みをしました。

7000円。こんなに高かったっけ……申し込みをしたからには7000円分やるからね! と重い腰を上げて検定のテキストを開きました。

既に2度も取り組んだテキストなので、最初の?マークがいっぱいの脳みそに比べれば格段と飲み込みが早い。前回試験勉強を早く取り組みすぎてダラけてしまった教訓で、こんくらいでいいだろと甘く構えていました。

1冊終えたところで過去問題集を購入しに本屋へ行きました。

レジへ行って値段にびっくり。4000円近い。こんなに高かったっけ…………。
準二級の導入により、取得済みの4、5級セットのCD2枚組という豪華版にリニューアルされたようです。
1回の検定で1万円以上貢ぎました。ホームページからダウンロード版も販売されているようですが、やっぱり紙で模擬しないと落ち着かないのでしょうがない。

で、模擬をしてみた結果は焦ってケアレスミスが多く出てしまいました。冷静にやればできる問題なのにもったいない。過去2回の得点は共にあと数問正解していれば合格できるレベルでした。本番は落ち着いてミスをなくすことを心がけよう。と作戦を練る。

そしてそのあと数点足りない不合格通知を見える場所に置き、臥薪嘗胆しました。毎日まずい肉を舐めて復讐を誓うとかなんの話だと思っていましたが、なるほど、臥薪嘗胆という言葉の意味を身をもって理解。

そして本番。時計も筆記用具も受験票も持ったかちゃんと確認。早めに会場に着いて苦手な分野を復讐。そして席に着いて精神統一。だいじょうぶ。落ち着いてやればできる。落ち着いてやればできる。

で、落ち着いてやった結果。テスト終了の時刻となりました。

『C'è un tavolo (che〜)』と書きかけの作文の文章を慌てて消す。

はい、最後の最後で『慌てて』しまったのでありました…………。

作文は一応カウントして80文字を越えていましたが、自分の文章の密度を見て本当に文字数をクリアしているのか疑わしくなりました。そして回収に来るまでに文字数をカウントしました。

……………………え!

もう一度カウントしました。

……………………は!?

再度カウントしました。

……………………3文字足りない。

。。。。。。

目の前の現実をどうすることもできずただ解答用紙の回収を待つばかりとなりました。

ああ、あの時、、、とっさに『C'è un tavolo.』とピリオドを打っておけば!!!!

なぜ最後の最後でド文系の自分の計算能力を信用してしまったのか…………。

そしてもう早速出口で会場特別価格500円の過去問を購入しておきました (TwT)

ウワサによると作文文字数足りないと0点になるとか……。自己採点で作文を除けば合格範囲なんですけどね……奇跡をただ願うばかりです。。。

みなさん、テストは終了の合図が掛かったその瞬間まで落ち着いてやりましょう。。。。。。。。。

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : イタリア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フローレンスからボンジョルノ 大変な思いをされたようですね。でも頑張った自分は成長した訳だし。。。グローバル化な昨今資格で振り分けされる感って有りますよね。実力って一体何なんでしょうね。。。御教訓”平常心”ってことですね。ほんとそう思います。p

FLORENTIA55さま

おなぐさめコメントありがとうございますっ
実力というのは平常心ということですね。なるー…
奇跡よ起きろ!

No title

お疲れ様です。

なんかその忘れかけていた緊張感が蘇ってきました
読んでいるだけで胃が痛いッス

僕は色々と理由をつけて3級受検から逃げ回っています。
きっと来年の秋には…

mihajloさま

労いのお言葉ありがとうございますv-352

HP見たらなんか受かったっぽいです!
(合格通知が郵送されてくるまでは信用できない…)

合格率の高い試験に当たるか当たらないかはもう運かと思っています。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ミケ美

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。