スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ、テルミニ駅と市内のライトアップ

ローマ観光初日を終えて共和国広場からテルミニ駅へ向けて歩いて帰ります。ここも地図で見ると1本道で近くに感じますが、実際に歩くと道が広くてなかなか着きません。

↓初日に歩いた道のり

1319_02.gif

実際は歩く距離ではなかった! でも街の雰囲気が楽しめたので良い思い出です。

足を棒にして目標の5時前に最終地点のテルミニ駅に到着。明日は自力で電車に乗らなくてはいけないので駅のホームを下調べ。

1319_01.jpg

これが電光掲示板ねと確認。駅にホームは無いと聞いていましたが本当に無くてびっくり。この掲示板のすぐ奥が乗り場で、その間を人が自由に行き来しています。

乗り場を確認して安心したところで駅を散策。ローマで一番大きい駅とのことで、日本の感覚で駅ビルでもあるのかと期待して行きましたが、なんだか殺伐としていてあまり長居したいような様子ではありませんでした。スーパーで晩ご飯を調達しようかと思ったのですが見つかりませんでした。地下にあるそうです。

しょうがないので食事ができそうなお店をさがしてウロウロしていると、ホームの近く(マクドナルドのもう少し奥)に食堂を見つけました。おいしそうなお惣菜がお皿に乗って並んでいて、それをトレーに取りレジへ持っていくシステム。これならメニューを読む必要が無いし、ボッタクられず安心。ペットボトルの水も置いてあり大助かり。お値段もリーズナブル!

パスタやらサラダやら好きな物をとって好きな席に着く。まだ5時ごろだったのでガラガラでした。これがけっこうおいしい。特に、たった2ユーロのタルトがおいしいのなんの。さすが本場、こんな駅の社員食堂みたいな場所に置いてあるケーキが、海外で修行したパティシエが出すケーキみたいな濃厚な味なのです。しかもでかい。あのボッタクリレストランはマジ潰れればいいのに。

さて、休憩したところでこの日最後の目標。どうしても観たかったコロッセオのライトアップ! しかし母に夜は出歩きたく無いと反対されました。でもせっかくイタリアまで来たのだからどうしても見ずには帰れません。じゃあタクシーでコロッセオまで行って、そのままタクシーでホテルに戻るのはどうかと母を説得。そして再びタクシー乗り場へ向かいました。

乗り場で群がっている運ちゃんたちに声をかけ、コロッセオまで行ってライトアップを見てホテルに戻りたいと告げました。めんどくさそうにしている運ちゃんの中から、喜んで引き受けてくれたのが一人のおじいちゃん運転手。ミニバスみたいなタクシーに乗せてもらい、夜景観光にあんでぃあーも!

乗ってすぐにタクシーのメーターを確認すると、1.00と表示されていました。

…………100€、、、んなワケないと思いますが…………タクシーのボッタクリ被害の話は良く聞いていたので不安になり、一応確認をしておくことにしました。

「あー……シニョーラ(奥さん)!」
と第一声で発音を間違える。

「Signor? Signora? Signor?」
とシニョールが陽気に笑いながら歌うように答える。

「シニョール! シニョール!」
と慌てて訂正。恥ずかしい。

「あー、チェント(100)? チェント?」
とメーターを指さして聞く。

「No cent! No cent!」
とまた陽気に笑いながら歌うように答えるシニョール。
なんかダイジョウブみたいだ。

そのままタクシーはスイスイ進んでコロッセオの前へ。まだ6時ごろだったので真っ暗ではありませんでしたが、紫色の空にオレンジ色の照明が映えてとても綺麗でした。日が沈んでもコロッセオの周囲はライトアップ目当てか人がけっこう居ました。

「Bello?(綺麗でしょ)」
とシニョールが聞いてきたので

「べっろ、べっろ!」
と1語で感動を伝えました。
単語でも覚えてくれば会話ができて楽しい。

コロッセオの前で停まってて欲しかったのだけれども伝わって無かったようです。まいいや綺麗だし!

シニョールはそのまま市内の遺跡をぐるぐる回ってくれて、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の記念堂のライトアップも見せてくれました。グリーンのライトアップでこちらもとても綺麗でした。この建物はあまりシュミでは無いなと思っていましたが愛着が涌いてとても好きになりました。こんなすてきな物を見せてくれてありがとう。

そして楽しいドライブが終わりホテルに到着。こんなに市内を回って20€未満でした。チップということで20€を渡しました。シニョールはまた陽気に Ciao! Ciao! と言って別れました。いい人に当たって本当によかったです。色々波乱があったけど、シニョールのおかげで初日はいい気分で終えました。コロッセオ綺麗だったなぁ〜♪

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

シニョーラっていうのすごいわかります
僕もよく混乱します

タクシーの運転手って良い人が多い気がします
たまたまなのかもしれませんが
本とかに書いてあるようなボッタクリなんて
本当にあるのかと思ってしまいます。

でもきっと僕みたいな人間がその内騙されるんでしょうけど…


ちなみに、こういう駅の写真大好きです
遺跡の写真とかよりも好きです

なんかイタリアの生活感が感じられて
色々と想像が膨らむので楽しめます
だから結構、早朝にひとりで駅構内で散歩したりします

鍵コメさま

わざわざ応援ポチ感謝です!
何かまた新しい旅の兆候でしょうか?
楽しんできてくださいねv-233

mihajloさま

女性名詞と男性名詞の使い分け、パッと出て来なくて難しいですよね。結局冠詞すら付けずに原型で話してしまいます。でも通じるしw

ところがどっこい、次の日なんとボッタクリにあってしまうのです……i-183
詳細はお楽しみにw

駅はあまり写真撮っている人がいないので撮りずらいですね。ジロって見られるし(そりゃそうですよね)。

そんな中早朝一人でぶらつかれるとは上級者ですね! 駅は危険がいっぱいなイメージですi-201 安全に駅が観察できるのでBSの『欧州列車旅行の旅』好きです。

No title

いい想い出ができて良かったですね。
イタ〜リアの印象がこれで一気にアップ!!

それにしても、たくさん歩きましたね。

私はイタリアで何回か恐い思いをしています。
まあ、イタリアだからしょうがないな〜ッて感じです。
そんな思いをしても、引かれちゃってるのよね〜v-344 

ぽち☆

マンマ♪ さま

よくも悪くもイタリアは人が面白いですね。
特におじさんはチャーミングで好きです。

ローマは広すぎて歩く街ではないと学びましたi-201
でも街歩きは地理が実感できて楽しいです。

イタリア、来る前はどんな物騒な国だと思っていましたが、実際に行ってみると、気を付けていれば大丈夫ですね。防犯を学んで日本でも気をつけるようになれました。イタリア効果!
プロフィール

ミケ美

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。