スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ、イタリアは観光地でも昼休みは3時間なのです

時間に限りがあるHIS『Ciao!』の旅。ヴァチカンと同じようにスタスタ観光していたらコロッセオを午前中に観終わってしまいました。そこで昨日クーポラで時間が喰われて諦めた場所へ行けるぞと気付き、ヴェネツィア広場からタクシーに乗って向かうことにしました。

タクシーは日本のように流しはなく、限られたタクシー乗り場でないと乗車できないので『地球の歩き方』などのガイドブックでタクシー乗り場を調べておきましょう。

向かった先はサンタ・マリア・デッラ・コンチェツィオーネ教会。通称骸骨寺。また写真を撮り忘れたのでwikipedia様から画像を拝借

1325_13.jpg

このメジャースポットを巡る旅で、なぜ一見しがない街の教会へやって来たのかというと……

地球の歩き方より抜粋:
『天井のシャンデリア、壁など一面が人骨で飾られている。気味が悪くてもキャーキャー騒ぐのは慎もう。』

気になります。でも一人じゃイヤ。ということで母を道連れに。

教会の周りにはちらほら人が居ました。意外と人気あるのかなと思いながら入り口の階段を昇るって入り口へ。

すると、うねる黒髪に眉間に皺を寄せたシニョーラがタバコを吹かしながら現れ、目の前で門の錠を降ろされてしまいました。そしてぶっきらぼうに目で立ち去れとサイン。ハリウッド映画とかでよくいる地下組織と繋がる酒場の女将みたいな、いかにもすぎるキャラクターです。さすが骸骨寺。

すごすごとまた階段を降りて地球の歩き方を見てみると、12:00〜15:00が昼休みだそうです。なんだとぉ……。外に居た人達は締め出された観光客だったのね。職員からしてうさんくさい空気を醸し出すビックリハウスの中が益々気になりました。次回リベンジしよう。…………一人で!

諦めて昨日行くのをやめたスポットその2『サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会』へ向かうことにしました。お目当てはベルニーニの彫刻『聖テレジアの法悦』です。骸骨寺を出てすぐの横断歩道の前に、ベルニーニの有名な貝(蜂)の噴水がいきなり置いてありました。

1325_01.jpg

写真の感じと通りに大きい作品ではありませんが、写真の感じの通りに期待を裏切らないカワイさ。なかなか味があります。気に入りました。狙って来たわけでは無いのに有名作品が道ばたで見れるローマ。やっぱローマすごい。骸骨寺の代わりに別の収穫があってよかったかな。

通りすがりにコップで噴水の水飲んでいる観光客が居ました。スペイン広場とか人が多い噴水よりは挑戦しやすいかもしれません。腸に自信がある方は自己責任でどうぞ。

また紫外線の降り注ぐ大通りを歩いて目的地へ向かいます。教会は遠景から見ると認識できますが、近景からだと他の建物に混じって分からないのでどれだどれだとまたまた彷徨いました。それらしき建物のドアに近づくと……また閉まってるー! ここも昼休みのようです。またもちらほら観光客がやってきては落胆して帰って行きます。もぉおお……。。。

代わりに近くにあったモーゼの噴水とやらを観てみました。しょぼ。

1325_02.jpg

諦めてすごすごと駅に向かって歩いていると、昨日通り過ぎた共和国広場にまたやってきました。2つの教会はスペイン広場の通り道だったようです。昨日寄ればよかった……時間の節約生活を送ってきたのにけっこうな無駄をしてしまいました。。。

1325_03.jpg

収穫が無さ過ぎてせつないので、昨日薄暗かったミケ教会(サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ。長いからミケ教会でいいでしょもう)へまた入りました。

ステンドグラスのファンタジックな色彩が写らなくてざんねん。

1325_04.jpg

昼間の明るい日差しで見るとよりステキです。教会は日中に来るのがいいですね。

1325_05.jpg

駅に向かって歩いていると、犬の散歩をしている人が居たり、ベンチで休んでいる人が居たり、レゲエのシニョールが寝ていたりと地元な感じの公園がありました。

1325_06.jpg

カラフルな壁が気になりますがここでお昼にすることにしました。昨日ボッタクリレストランで食べきれずジッパーに入れて持ち帰ったピザ。昨日はイマイチでしたが、一晩立ったらチーズが生地にしみ込んでなかなか美味しかったです。あの店は総菜屋にしたらボッタクリをしなくても儲るのではないでしょうか。

1325_07.jpg

教会2つが閉まっていたのでまだ時間があります。最後にもうひと頑張りして、駅の近くの観光スポット『サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂』へ行ってみることにしました。地球の歩き方によると昼も開いているようです。ミケ教会も開いていたことだし、Chiesa(教会)は昼休みで、Basilica(聖堂)は開いているのではないかと踏みました。

ホテル街の大通りを歩いて行きます。映画でよく目にするようなビンテージな街並が楽しめます。

1325_08.jpg

初めて目にするトラム。決定的スナップがビミョーで申し訳ありませんが、なんとも風情がありました。

1325_09.jpg

ローマの街歩きを楽しみつつ到着。さすが大聖堂、荘厳な出で立ちで迫力があります。

って…………
閉まってるーーーーーっ!?

1325_10.jpg

周りに居る人達は開門待ちでしょうか……。ガイドブックすら当てにできないのか…………。イタリアの観光は昼休みに注意。

がっくり肩を落として駅へ向かう。収穫の無かったローマ2日目の午後。まぁ……最後に街の雰囲気が味わえたからいっかな。

1325_12.jpg

と、思っていたのです、、、、、、
が!!!!

後日、なんとこちらは裏口で、入り口はこの反対側であったことが発覚しました。

1325_14.jpg

あまりにもがっしりして感動すら覚えた門構えがまさか裏口だったなんて。。。。。。そしてその周囲の人達はやっぱり何をするわけでもなく広場に座っていたのかい…………

まぎらわしいわぁーーーー!!!!

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このお水は、ローマ時代の水道だそうですね。
飲めない噴水もあるらしいですが、ここのは飲めるそうです。

ローマの水飲み場はたくさんあるらしいです。

イタリアは、ぼーっと立っていたり、おしゃべりしたり、座っていたりする人が多いですね。日本人がこれをすると、間が持てなくなりそうで、携帯やスマホをいじってしまいます。

広くてどこに行っても豪華だから、間違えてしまいますね〜。

ポチ☆

マンマ♪さま

あ、むしろ飲めない方もあるんですね!
2000年前から水道があるなんて規模が違いますね。

たしかに、日本人だとスマホが始まりますねw
座っているだけでいいデートなんて最高ですわ。

毎度勘違いだらけの旅です。
でもそれがけっこう楽しかったり。

No title

骨の教会すごく気になりました!!
気になって調べたのですが、修道僧の骨で教会中装飾してあってすごいところなんですねー!こういうの好きなのでワクワクしちゃいました。
昼休みって教会も閉まっちゃうなんてすごいなぁ。昼休みコノヤロ!
教会って良いですよね〜♫

nicheco さま

骨の教会、次の一人旅でリベンジしたのですが、恐いとかそういうの通り越して呆れましたw
ぴったりはまるパーツで構成する執念がすごかったです。
教会巡りは費用がかからないのがいいですね。
でも昼休みコノヤロ!
プロフィール

ミケ美

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。