スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ、サンタ・マリア・ノヴェッラ聖堂の外観とフィレンツェの街並

スーツケースをよいこらせと降ろしてサンタ・マリア・ノヴェッラ駅のホームへ下車。ローマとは違う穏やかな空気を肌で感じ、降りた瞬間フィレンツェ好きだぁッ! と確信しました。

HISから送って来た情報によると、ホテルはサンタ・マリア・ノヴェッラ広場に面した所にあるようです。駅の名前になっているくらいの教会なのですぐ近く、地図で見ると出口右手のもう正面にあります。

wikipedia様より拝借のサンタ・マリア・ノヴェッラ教会。

1329_02.jpg

のハズが、、、「地球の歩き方」に載っているような白亜の教会の姿はありません。その代わりに似ても似つかぬ茶色いレンガの教会らしき建物が。

↓ 写真を撮る心の余裕が無かったのでまたwikipedia様より拝借。

1329_01.jpg

ちょうど地図の位置であろう場所なのですが、どう見ても違うし。別の教会だし。え、何、道間違えてる? と思えども間違えようの無い単純な地形。あれなのかな、でもあれしかないよね、としばし地図と景観を照らし合わせああだこうだ言い合い、とりあえず直感を信じて茶色い教会の方へ行ってみることにしました。

教会の壁にそって人の流れに乗って進むと……茶色い教会の反対側はガイドブックに載っている白亜の教会それでした。ズコッ。

1329_03.jpg

でも暖かくて可愛らしいただずまいに癒されました。

この辺りは治安が良く無いと地球の歩き方に書いてありましたが、そのような印象はあまり受けませんでした。日本にもよくある若者が溜まる公園といった感じ。治安の善し悪しに関わらず夜間はふらつきませんしね。

1329_05.jpg

そのすぐ横にHISに手配された『ホテル・ウニベルソ』へ。駅にも中心地にも近くて立地最高!

1329_06.jpg

ホテルに入ると感じの良い受付のシニョーラが応対してくれました。そして自動販売機発見! しかも水1本0.5€(ガス入り。なぜかガス入りは無しより安い。)。フィレンツェには駅やホテルに自動販売機があるのです。 これは知らない国に初めて着た日本人には大変有り難いです。

自動販売機に興奮していると、その間にまた感じのよいシニョールが荷物をエレベーターで運んでくれました。水を購入し部屋へ向かうと、既にシニョールの姿は無くスーツケースが綺麗に並べてありました。何この粋な心配りっ。

そして何このフランフランのショールームみたいな部屋!

1329_04.jpg

これぞイタリーといわんばかりになんかめちゃくちゃオシャレなんですけど。ヤバイわ、このホテルどストライクだわ。フィレンツェ好きだぁッ!

さて、観光する時間もないのでお土産を探しに街歩きです。

路地に入るとドゥオーモの赤い屋根がのぞきます。わくわくわくわく。

1329_07.jpg

フィレンツェの道は狭くて人がいっぱい。日本みたいで落ち着きます。 ローマのでかい道を日本橋としたらフィレンツェは銀座ってところでしょうか。フィレンツェ好きだぁッ!

1329_08.jpg

そしてお約束のいきなり全貌!

1329_09.jpg

すごいです。すごいです。すごすぎて、すごすぎて、言葉に、できない。らーらーらー、ららーらー……って悲しいBGMになってしまった。

分かりますか、このディティール。本物は写真の10倍スゴイです! 今回は先に言っておきます!

1329_14.jpg

1329_10.jpg

1329_11.jpg

装飾の一つ一つが繊細で均衡が素晴らしく、ずっと眺めていて飽きることがありません。白、ピンク、緑の大理石は灰色がかっているのに暖かく鮮やかな色彩。派手な装飾ではないのに華やかで、街角から突然表す姿はフィレンツェの名前の通りにぱっと咲く一輪の花のようです。

ヤバイわ、このドゥオーモどストライクだわ。フィレンツェ好きだぁ!

ドゥオーモの周りをぐるっと一周していると、何のお店の入り口かわかりませんがターバンみたいな帽子にゆったりしたローブの石像が。ミケランジェロ伝の重要人物、ロレンツォ・イル・マニフィコ!

1329_12.jpg

と写真を撮りましたが、これ(↑ 写真左の人物)改めて見たらロレンツォともダンテともとれてなんとも言えませんね。この店の初代店長とかでしょうか?? ビミョーすぎて、ビミョーすぎて、言葉に、できない。(割愛)

写真を撮っていると、隣の店の店員らしきシニョールがひょいとフレームに入ってきてポーズ。え、何!? と思ったらゴメンネ〜とまたひょいとフレームから去って行きました。ローマではこんな住民とのフレンドリーな触れ合いは無かったので警戒していまいました。フィレンツェ好きだぁ!

そして可愛くてテンションが上がるチョコレート屋さんがあったのでお土産に購入しました。

リンツのホームページより拝借。

1329_15.jpg

どっかの会社にパクられて訴訟で勝ったとかいうmixiニュースの記事を見て知ったのですが、なんとスイスのチョコレート屋さんでした。しかも銀座にあるとな! さすがイタリアの銀座。いや日本のフィレンツェ。

ドゥオーモの周りをぐるっとしていたら見つかります。広くて種類がたくさんありバラ売りもしています。おいしかったので銀座にも行ってみようかと思います。

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サンタマリアノヴェッラ教会って
ほんとハリボテみたいですよね

僕もその広場沿いの別のホテルに泊まったことがありますが
駅も近いし、ドゥオモも近いし便利ですよね

それにしてもドゥオモは最高ですね
特に写真の路地からちょこっと屋根が見えるドゥオモフェチです
もうタマんないです

そうそう
僕もフィレンツェ好きだぁッ‼

mihajloさま

フィレンツェってこういう教会多いですよね。
そこがまた可愛いのかなw

フィレンツェは歩いて観光ができるので、中心地に宿をとるといいですよね〜

ドゥオーモは何回見てもいいですよね。
フィレンツェを見尽くしてもこれ見るだけのためにまた来たいですv-352

フィレンツェ好きだぁッ!!!
↑今流行の3倍返しだッ!

素敵だわぁ

もうすぐフローレンスからボンジョルノです。丁寧なご案内良いですねぇ。懐かしいわぁ。p

FLORENTIA55様

フィレンツェに着いてサンタ・マリア・ノヴェッラ教会を見ると落ち着きますよね。
日本人なのに「あ〜帰ってきた」ってホッとします。
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の駅側は茶色いってガイドブックに載せるべきだぁ!

圧巻!!

フィレンツェ、ミケちゃんの心臓ドキドキが、聞こえて来た〜!!

私も写真見てるだけで、興奮して来ちゃいましたよ〜。
っていうか、ここでも私危ない目に合っているので、
思い出しちゃいました。

でも、そんなこと打ち消すかのごとく。
何百年も前の芸術家の鼓動が聞こえてきそうです♪

マンマ♪ 様

ただお店の看板の材質が変わったくらいで、この街並はミケランジェロの時代からずっと変わっていないんだろうなと思いました。

危ない目とは何でしょう!?
フィレンツェでは遭遇したことがないので残念ですね。
プロフィール

ミケ美

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。