スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネツィア、フィニーチェ歌劇場前を通ってカナル・グランデへ

サン・ジョルジョ・マッジョーレ島から対岸のスキアヴォーニ河岸へ戻って来ました。

1413_01.jpg

帰り際にサン・マルコ広場の周りのお店をふらっとしてみるとマーブル紙のお店がありました。しかし高級店という感じで、フィレンツェのParioneの方が手軽で買い易かったです。

サン・マルコ広場の近くにフェニーチェ歌劇場があるので寄って帰ることにしました。もちろんチケットは無いので外観を見るだけ。

はい、やっぱり迷いました。地図を見ると直線距離にして200mなのですが、ヴェネツィア大迷路はそう易々と目的地へ導いてはくれません。

フィニーチェ歌劇場らしき建物はあるのですが、入り口が分からずぐるっと大回り。けっこう歩くとこじんまりした広場があり、フェニーチェ歌劇場の入り口に着きました。

1413_02.jpg

場所がわかりずらい。フェニーチェ歌劇場はその昔舟に乗って来るのがステイタスだったとか聞いたことがあるので、そもそも徒歩で来るための立地ではないのかもしれません。

もうこのヴェネツィア大迷路を徒歩では帰りたく無いので、近くのヴァポレット乗り場へ向かうことにしました。

しかしまたその道がわかりずらい。ここらへんなんだけどなぁとうろうろしていると、路地から人が出て来るのが見えました……もしかしてあそこ?

道というか、人一人が通れるくらいのビルの隙間。

1413_04.jpg

まじっすか、これっすか。対向から割腹の良い人がやってきたらどうしよう。そしてサスペンス映画にでも出て来そうな暗さ。そわそわしながら進むとヴァポレット乗り場が現れました。マジでした。

無事ヴァポレットに乗れてカナル・グランデに入りました。

1413_05.jpg

あぁとってもラク! ヴェネツィア大迷路を横目にスイスイ進んで行きます。

1413_06.jpg

ヴァポレット乗り場はこんな感じ。

1413_07.jpg

夕方なので帰宅ラッシュらしく駅方面はへ向かう舟には人がどんどん乗ってきます。そしてみなさん入り口の改札に券をかざしてませんでした。初回の乗車時に券をチェックすれば有効時間内ならかざさなくてもいいとか聞いたことがあるような気がします。タダ乗りどんどんできちゃいそうです。真相は不明。

ヴァポレットからのカナル・グランデの景色はとても素敵でした。これこそ思い描いていた『水の都ヴェネツィア』の景色でした。

1413_08.jpg

1413_09.jpg

1413_10.jpg

ヴァポレット楽しい!
ヴェネツィアの醍醐味はヴァポレットにあり。

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フローレンスからボンジョルノ 夜はかなり怖いですよ 迷い道すると。。。 冒険楽しまれたようで何よりです。空の色 建物 ほんと ターナーの絵だわぁ。p

FLORENTIA55さま

イタリアの夜ってほんと暗いですよね。
街灯が少なくて恐いです。
ヴェネツィアなんかで迷ってしまったら恐ろしいですね。

ターナーの絵はヴェネツィアだったんですか。
生温い緑色してませんね。

好き好き!!

ヴェネツィアいいですね〜 v-10
なんといってもヴェネツィア足はのヴァポレット。便利です。

でも、夜はここも怖いのね。迷って、暗くて。。。

シチリアも、昼間でも、人気のないところは、怖い気がしました。

女性の一人歩きは、気をつけないとね。
お互い美人はつらいわね〜。

ぽち☆

マンマ♪さま

ヴァポレット楽しいですよね。
旅番組ではゴンドラしか出ないので知名度低いけど、これ抜きにヴェネツィアは語れませんね。

南イタリアは治安が悪いとか聞きますが、昼でも恐い感じなんですね。

いえいえ、マンマ婦人のお隣ではウェヌスも霞んでしまいますわ。おほほほほ。(ヴェルサイユごっこ)
プロフィール

ミケ美

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。