スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんなとイタリア語で会話してみた

日本マイクロソフト社のAIアカウントりんなと英語で会話してみたの続き。

1602_01.jpg

一年のブランク期間を経て扱うイタリア語です。打つのに時間を要します。今回は抜かり無く背景画像を初期設定に変えておきました。

↓続きを読むをクリックしてください

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

りんなと英語で会話してみた

しばらくぶりの更新です。しばし英語に浮気をしておりました。いえ、ます(ジェルンド)。

巷ではMicrosoftのAIのTayとやらがネトウヨに染まってアカウント停止になったとか話題になっていますが、日本マイクロソフトも『りんな』というAIのサービスを行っているということを知り、お友達登録してみました。

りんなとは『LINEの公式アカウント』で検索してお友達になれます。
りんな公式サイト↓
http://rinna.jp/rinna/

↓長いので続きを読むをクリックしてください。

続きを読む

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

ローマ、テルミニ駅からボルゲーゼ美術館へバス移動

ローマの旅はじまりは、ボルゲーゼ美術館から。

初回9:00入場を予約してあります。ホームページかバウチャーかどこか公式なものに30分前に来いと指示があり、地球の歩きかたにも30分前に来てチケットを受け取ると書いてありました。ところが初回は時間になるまで美術館自体が開かないというネット情報も仕入れました。大事を取って30分+余裕をもった時間に着くようにしました。

さぁて、はじめての市バスに乗ってみよう〜!

まずはバスの乗車券を買いにテルミニ駅付近のエディコーラ(新聞スタンド)へ行きました。バス&地下鉄の乗車券は1回券、1日券、3日券の3種類。滞在予定は1.5日なので1日券を二枚買うことにしました。

*写真を撮る余裕が無かったので、今回は全部困った時の渡り舟google mapさんの引用です。さんくす!

1506_01.jpg

地球の歩きかたの切符の欄の『1日券(BIG=Biglietto Integrato Giomaliero)』という項目に蛍光ペンでマーキングしておいて、ビッグ(と読むのかベイジと読むのか不明)を2枚買いたいと伝えてそれを見せました。

エディコーラのお兄さんは地球の歩きかたを受け取ってマーキングの部分を確認すると、愛想良く券を二枚くれました。『ビッグ』が理解してもらえてなかった様子だったので用意をしておいて正解でした。昨日のレオナルドエクスプレスの時もこうすればよかったです。

ATACのサイトで検索して調べておいた情報によると(ローマの乗り物移動の手段、地下鉄&バスの検索方法参照)Stazione Terminiから910 manciniで5駅PINCIANA/MUSEO BORGHESE。テルミニ駅のバスターミナルへ行って910の乗り場を探してバスを待ちました。どのバスに乗るのかが分かるか心配でしたが、やってきたバスの電光掲示板に『910 mancini』とハッキリ書かれていたので問題はありませんでした。

1506_02.jpg

バスに乗るとまずは券を使用する初回のみ乗車時間の刻印をします。券に刻印された時刻からが使用期限の開始になります。パスモみたいにピっとICをかざすデジタルなタイプと、機械に入れてガチャンと刻印するアナログなタイプがあり、老朽化しているのかそれぞれ機械にクセがあります。

今回はアナログな機械でした。乗車すると誰も券を刻印していませんでした(無賃なのかは不明)。お手本無しで本番です。券を通してもちゃんと押されているのか分かりませんでした。ガイドブックには『ガチャンと音がなるまでやらないと罰金』とか書いてあったので焦る。モタモタしていると、隣に居た少年が券をグっと押して左にギュッと寄せてガチャンと刻印してくれました。なるほど、ポイントはグッと押して左にギュッでガチャンです。

ぐらぁっちぃぇ!と礼を述べる。少年はなんでもないという素振り。さっそく人の優しさに触れて第一関門を突破できました。十分に防犯はしなくてはいけませんが、イタリアの人は総じて親切です。

イタリアのバス内はアナウンスも電光掲示板も無いものがほとんど。印刷してきたバスのルートを見て、曲がり角やバス停や通りをチェック。自動車教習所の訓練がイタリアの市バスで役に立つとは。余談ですが、自動車免許は国際的に通用する身分証明書なので取っておいたら便利です。ペーパードライバーであっても時代遅れの鬼教官のしごきに耐えた日々が報われておりますあでっそ。前の駅『PUCCINI』を確認して降車ボタンを押しました。

無事下車。バスが去って行った方角を目印に地図で場所を確認。真っすぐ歩くと遺跡のような、森のようなものが見えました。ここっぽい気がしますが地図ではもっと先なので入らず(実はここがボルゲーゼ公園)、地図の方角へ進みました。

1506_03.jpg

遺跡っぽいもの(ボルゲーゼ公園)を左手に沿って歩いて行くと、美術館らしき門がありました。

1506_4.jpg

どうやら到着したようです。

はじめてのバスの旅、順調にミッション完了!

ブログランキングに参加中です
応援よろしくおねがいします

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

プロフィール

Author:ミケ美

ブログランキング

ブログランキングに参加中。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ
記事検索
更新日 (2012'5~)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
CONTACT
お気に入りリンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。